文字

2007年11月08日

野外宿泊に行ったこと

10月29日、30日に、諫早少年自然の家に野外宿泊に行きました。着いたらすぐに五家原岳に登りました。五班の行動班で登りました。始めのころは、あんまりきつくなかったけれど登っていくと、どんどんきつくなりました。登っていくと、犬が出てきました。犬は、僕たちの後ろを着いてきました。前の人を走って追い抜いたり、抜かされたりしていくうちに、頂上が見えてきました。また走っていくと、ヘビが出たのでびっくりしてもっと早く走っていきました。やっとのことで頂上に着くと、頂上からの景色はとってもきれいでした。昼飯を食べていると、みんなが着いたので、写真をとって下山しました。自然の家に帰ると、1時間ぐらい休憩を取りました。休憩のときに、シーツなどを拡げて寝る準備をしました。夕べのつどいのときに、初山中学校、山里中学校、洗切中学校と泊まっていました。夕べのつどいが終ると、夕食をとりました。運動の後の食事はとってもおいしかったです。夕食が終ると、暗闇探検をしました。一班、二班、三班と、どんどん森の中へ入っていきました。そして五班になると怖がりながら森の中へ入っていきました。すると、

「道がわからなぁい」


と、他の班の声が聞こえてきました。いつの間にか、たくさんの班が合体して、進んで行きました。歩いていると、いきなり西岡先生が出てきました。みんなびっくりしてこけてしまいました。いつのまにか一人、ひとりで行くことになってしまいました。僕の番になって歩いていると、いきなり富田先生におどかされてしまいました。僕はちょっと隠れて他の人を驚かそうと、隠れていました。いつにまにか、5人ぐらいに増えて、歩いていきました。やっとゴールに着いて、風呂に入りました。幽霊を見た人はいるかなぁと思いました。風呂に入ると、熱気がムンムンしていました。風呂から出ると。早く着替えて部屋に戻りました。部屋で友達と遊んで寝ました。次の日は、起きると朝のつどいをしました。朝はかなり冷えました。ラジオ体操を終えて急いで朝飯を食べました。食べ終わると、弁当をとってマップハイキングの用意をして説明を聞いてマップハイキングに行きました。ちょっと不安がありました。森の中にあったり、道路の近くにあったりで大変でした。301と109は見つけることができました。やっとゴールに着くと総合得点は36点でした。マップハイキングが終わるとすぐ帰りました。とっても楽しい野外宿泊でした。けれど協力できなかったことがあったのでそれを直そうと思いました。学校で、できるだけ協力して、困っている人がいたら、できるだけのことをしていこうとおもいます。
posted by nagas at 21:52 | 長崎 | 野外宿泊
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。