文字

2007年11月08日

稲佐山から見た景色

稲佐山へ登り出すとゴミが落ちていたり、車の音がうるさかったりでちょっといやだった。
お母さんと、お父さんと、親戚のおじちゃんとそのおじちゃんが、飼っている犬で稲佐山へ登りました。その時は、連休だったから、僕は行こうかなぁと思って稲佐山へ行きました。
登っていると、きれいな景色が見えました。
登っていると、柵みたいなのが、ボロボロにこわれていました。
どうやってこわれたんだろうと思うと、車の後が付いていたから、交通事故かなぁと思いました。
僕が、お菓子をバックから取り出して、お菓子を食べてたら、犬が、

「ワン、ワン」
と吠えてきました。お菓子をやると、おとなしくなりました。いつの間にか頂上に着いていました。

頂上に着くと。スケッチ大会が行なわれていました。
画板を持ってきてなかったので、できませんでした。
アスレチックの方に遊びにいくと、ゴミを道ばたにポイポイと捨てている人がいました。
お腹がすいたので、アイスが食べたいと、お父さんに頼んでみると買ってくれました。
アイスを食べながら、遊んでいるとたくさん出店が出ていました。射的をしたいなぁとお願いしたら、1回だけ遊ばせてくれました。
そうしたら、貯金箱が当たりました。
そしてお父さんが

「展望台の方へ行こう」

というので着いていきました。

展望台の方へ行ってみると、きれいな景色が見えました。
望遠鏡のコイン入れにお金を入れてのぞいてみると、おもしろいものが見えました。
へんな形をした家がありました。
こんなきれいな景色が見えるのに、ゴミがあったらきたないなぁと思いました。
ゴミを道ばたに捨てるのは少なくしようと思いました。
posted by nagas at 21:03 | 長崎 | 稲佐山
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。